秋の味覚のご紹介【御曹司 松六家】

こんにちは。御曹司 松六家のPR担当です。

ハロウィンの季節になり、お店の装飾も華やかになってまいりました。
紅葉の季節にもなり、秋を感じられる日が続きますね。

さて、今回は当店自慢の秋の味覚についてご紹介したいと思います。

 

~秋の味覚を楽しむ~

ベテランの料理長が手掛ける旬の逸品

・秋蕪の風呂吹き
かぶらの旬は春と秋の2回あり、秋かぶらは甘味が強くなります。
素材の味をしっかりと味わえる逸品です。

・衣かつぎ
里芋の小芋を皮のまま茹でて蒸した料理です。
「絹かつぎ」とも呼ばれ、お酒との相性も抜群の逸品です。

・名残鱧
ハモといえば夏のイメージが強いですが、この時期のハモは脂がのっており夏モノとは違う美味しさがございます。

どれも秋の味覚を味わえる逸品でございます。

※メニュー詳細は季節ごとに変更となります。

逸品料理はもちろん、この他にもコースメニューを多数ご用意しております。
お好みやシーンに合わせてお選びくださいませ。
◇コースはこちらからご覧ください◇

 

大人の寛ぎ空間

六本木駅徒歩1分、接待・会食・記念日に完全個室でご案内いたします。
御食事・お飲み物、サービス面におきましても事細かくご要望にお応え致します。
またご予算に応じて様々な会食をご用意いたします。
また和の趣を感じさせる内装は、海外のゲストの方々からも大変ご好評を頂いております。

スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
━∞御曹司 松六家の予約はコチラ∞━

※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます